クローバーBLOG

    2022.09.01

    夏休みが終わりましたが、皆様どこかにお出かけにいかれましたか🌻

    今年は少しずつ外出も可能となりましたが、自宅でもお素麺をいただいたり風鈴の音を聞き🌞涼し気な気持ちで過ごし夏気分を味わう事ができました🎵

    今月は歯周病について、よくある事についてお答えしていきます。

     

    【Q】歯周病がほかの病気のリスクにもなるって本当?

    【A】歯周病菌の1つでもあるPG菌(ポルフィロモナス・ジンジバリス)は血液に入り込んで全身に移動できる最恐の菌。

    脳に侵入すると認知症・心臓の侵入すると虚血性心疾患・関節に侵入すればリウマチに。これだけが原因ではありませんが、発症率や重傷度が上がることがわかっています。

     

    【Q】歯周病はどの状態から病名がつくの?

    【A】歯周病菌は大勢で大皿をつついたり、回し飲みをする事で口の中に入り込んできます。

    ただ、菌が存在しているだけでは歯周病とは言いません。歯石や歯垢があるだけの状態でも病名はつきませんが、それらが原因で歯茎から出血しだすと歯周病といいます。

     

    歯周病の原因と大切な予防歯科 | デンタルコラム | おくだ歯科 ...

     

    歯周病になってからではなく、歯周病にならないためにもご自身でのセルフケアももちろん大切ですが定期的に歯科医院でのメンテナンス・治療を中断せず通い続ける事も重要となります🦷

    クローバー歯科クリニックでは、患者様の1人1人のお悩みに寄り添い丁寧な治療を行う事をモットーとしております🍀

    どうぞお気軽に問い合わせください📞

    投稿者: クローバー歯科クリニック

    2022.08.01

    8月に入りました!暑い日が続いていますね🌞

    今月の8月17日(水)はマルイ休館日のため、クローバー歯科クリニックも終日診療を休診とさせて頂きます。

    キャンセル・ご予約変更は8月18日(木)10時よりお電話にて承りますので、ご了承の程よろしくお願い致します。

     

    さて、今月も先月に引き続きQ&Aとさせて頂きます🎵

    虫歯についてお悩みの方も多いと思いますので、今回のテーマは虫歯🦷です!

    【Q】虫歯と歯周病の原因は違うの?

    【A】どちらも感染症が原因ですが、細菌の種類が違います。虫歯菌が歯につけば虫歯になってしまいます。

    歯周病菌が歯茎から侵入すると歯周病となります。

     

    【Q】虫歯は大人でもよくなるもの?

    【A】生まれた時は口の中が無菌状態ですが、一度虫歯菌が入り込むともう二度といなくなることはありません。

    60歳をこえると歯周病が原因で歯が抜け始めますが、この時に歯周病に気を取られて、増殖する「大人虫歯」を放置してしまう事が問題になっています。子供虫歯の場合は、歯の頭のエナメル質の部分に穴があき、大人虫歯の場合は歯茎が痩せてむき出しになった歯の根っこに虫歯菌がいます。

    根っこの部分はエナメル質ではないので、虫歯菌に弱いので大人になってからも、もちろん虫歯には注意が必要です。

     

    虫歯の痛みは子どもだけでなく、いくつになっても大人も皆辛いですよね🍀

    クローバー歯科クリニックでは患者様お1人お1人の辛かったり不安な気持ちに寄り添い、丁寧に診察をさせて頂く事をモットーとしております。現在ご予約自体も人気のため、混みあっておりますが前日や前々日にキャンセルが出たり動きがありますので、どうぞお気軽にお電話にてお問合せくださいませ🦷

    今月もお読みいただき、ありがとうございました🌻

     

     

     

     

     

    投稿者: クローバー歯科クリニック

    2022.07.01

    7月に入り暑い日が続いていますが、しっかり水分補給をしていきましょう☺

    夏休み期間中な事もあり、お子様の定期健診や治療を中心にご予約が埋まりやすくなっています🦷

    前もってのご予約を推奨しておりますが、前日や前々日にキャンセル等の動きもありますので何度かお電話で問い合わせを頂ければご対応できる時もございます🌻

    お気軽にご連絡ください📞

    さて、今月は日頃耳にする8020運動について気になっているけど、なかなか聞けない・・・といった質問をまとめてみました🎵

    <Q>8020って何ですか?

    <A>28本ある永久歯を80歳になっても20本以上保とうという1989年より厚生労働省と日本歯科医師会が推進している運動です。口腔内の健康は全身に影響するため、歯の残数だけでなく健康の基盤を整えるという意味もあります。

    歯の本数別にみた「何でもかんで食べることができる」人の割合

    <Q>8020運動を達成できる人ってどれくらいいますか?

    <A>2016年のデータでは、男性女性問わず80歳以上で自分の歯が20本以上残っている人は全体で50%を超えるくらいです。年々達成率は上がってきていますが、まだ半数なことが実情です。

     

    「8020」達成者の割合の推移

    生涯できるだけ長く自分の歯で過ごせるように、定期健診・治療とかかりつけの歯科医院があると安心ですね🦷

    また来月もQ&Aを行っていきます。お読みいただき、ありがとうございました🌟

    投稿者: クローバー歯科クリニック

    2022.06.01

    6月となりました🌂

    梅雨になり、雨模様の日が増えてきましたが紫陽花の咲いている様子を見るのも、この季節ならではですね🌼

    先月は、マルイファミリー志木内のフードコートの紹介をしたところ、患者様から好評をいただきましたので今月はマルイファミリー志木内にある医療機関・クリニックを紹介します🏥

    7階には、中川眼科さんと小児科のキャップスクリニックさんが同じ医療機関として入っています👀

     

     

    また同じ7階には、クォール薬局さんが入っていますが当院は基本的に院内処方を行っております🦷

    痛み止めや鎮痛剤など、親知らずや抜歯の際にはお薬をクローバー歯科クリニック内にてお渡しできますので、

    「わざわざ薬局と歯医者さんに行かなくてすむのが楽!」と患者様から感謝の言葉を頂けています✨

    今後も駅近くにあるため通いやすいマルイファミリー志木内の歯科医院として、地域の皆様により一層喜んでいただけるようなクリニック運営を行ってまいります🌟

    また先月から学校検診の時期もあり、ただいま定期健診が特に混みあっております。

    当院で健診をご希望の場合は、3ヵ月前にご予約をとられていらっしゃる患者様が多いため、ご希望のお日にちが決まり次第お早めにご連絡をお待ちしております😊クローバー歯科クリニック🦷0484731001🦷

     

     

    投稿者: クローバー歯科クリニック

    2022.05.01

    5月になり緑がきれいな季節になりました🍀

    花粉症が落ち着かれた方も多いのではないでしょうか

    今月はマルイ内にありますフードショップをご紹介します🌸

    患者様の多くは歯科医院にご来院されるだけでないのが特徴です。

    帰り際にマルイ1階の食品館に寄られる方やジムに行かれる方もいらっしゃる事から、マルイ内の情報をお聞きしたりするので今月はスタッフおすすめのマルイSHOPをご案内します💛

     

    無印良品やセリアなど生活必需品のSHOPも人気ですが、1番は最近2階にオープンしたフードコートです😊

    🤩

    その中でも一〇八抹茶茶廊・ミスタードーナッツ・はなまるうどんの3つが大好評です🤩

     

    3月にはマリオンクレープもOPENし、さらに2Fのフードコートが充実しています🍴

     

     

     

    クローバー歯科クリニックでは、待合室内に洗面台もご用意しておりますので診療前に歯磨き・うがいなどをしてから

    スッキリとした状態で診察室に入ることが可能です✨

     

    美味しい食事をして、定期的に歯のお掃除を行っていれば生涯ご自分の歯で健康的に質の高い生活がおくれますので、是非、クローバー歯科クリニックにご来院された際はマルイ内のSHOPも立ち寄られてみてください🦷

    投稿者: クローバー歯科クリニック

    2022.04.01

    4月になり新年度となるお勤めの方や新学年となる学生さんが気持ちを新たに歯もきれいにメンテナンスしたい!と多くの患者様にご来院いただいております🌸

    桜の咲くこの季節は例年、いつも以上にご予約が取りにくくなっておりますが前日と当日はキャンセルが出やすい事もございますので、webにて空き状況やお電話で問い合わせいただければご希望通り承れることもある為、ご連絡をお待ちしております。

    前回に続き、歯磨き粉についてお知らせいたします🦷

    今回はクローバー歯科でも人気のこども用歯磨き粉特集です😊

    check-up kodomo グレープ  こちらは6歳からご使用いただけます。くせがないグレープ味のため1番人気です🍇

     

    check-up gel バナナ・ピーチ・グレープ  

    バナナは0歳から5歳までの小さなお子様におすすめです🍑

    ピーチとグレープは6歳以降のうがいが苦手なお子様に推奨しております。

     

    最後に歯磨き粉ではないですが、ここ最近とっても人気のかわいいフロスをご紹介します🍓

                         

    FLOSSY 60本入り フルーツ味がほんのりついているミニサイズの糸ようじです🍊

    個包装となっているためお子様だけでなく、大人の方も持ち運び用にご購入される方もいらっしゃいます。

    サンプルもご用意しておりますので、興味がある方は受付スタッフまでお声がけください❄

     

    歯磨きが好きなお子様も苦手なお子様は特になおさら、デンタルグッズを上手にご利用いただきパパもママも楽しい歯磨き時間になるようご提案させて頂きますので、ぜひクローバー歯科クリニックにお越しください🍀

     

    投稿者: クローバー歯科クリニック

    2022.02.01

    2月となり、寒さが厳しい日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか⛄

    寒さ対策をしっかりし、喉を潤すためにも適度に水分補給をして日常過ごしていきたいと思います😊

    これから春になるにつれ定期健診のご予約が多くなってまいります。当院では開院当初より予防歯科に力を入れております為、患者様の口腔内状況にもよりますがお1人30分から最大60分のお時間を頂いております🦷

    開院当初より丁寧な治療をモットーとしているため、国家資格を持つ歯科衛生士が必ず担当し、しっかりと口腔内を診させて頂いております。そのため多くの患者様が当院の検診をリピートくださり、3ヵ月前から予約を押さえられる方が多くいらっしゃいます。

    患者様のご来院時間に合わせ機材の準備と担当歯科医師・歯科衛生士の時間を確保しお待ちしておりますので、直前のキャンセル・無断キャンセルは他の患者様へのご迷惑にもなり、医院としても非常に心苦しく思っております。

    患者様にもご都合等もあるとは存じておりますが、ご予約日は確実に来院が可能な日でお取りくださいますようお願い申し上げます。

    キャンセルが多い場合には予約受付システムの利用を停止させて頂く場合もございます事をご承知おきください。

    ご希望日の3か月前に予約をお取りいただくか会計時に次回のご予約をお取りいただく事をおすすめしております。また、担当医制で診させて頂いておりますので、勉強会等の事情で患者様にご変更をお願いする場合もございます。

    ご理解とご協力くださいますよう宜しくお願い致します。

     

    投稿者: クローバー歯科クリニック

    2022.01.04

    新年あけましておめでとうございます。

    クローバー歯科クリニックが2015年12月1日に開院し、皆様のおかげ5周年を迎える事ができました。

    歴史は短い医院ではございますが、開院当初からいらしてくださる患者様・ご家族3世代で通ってくださる患者様・ご友人の紹介や同じ丸井ファミリー志木で働いていらっしゃる方々も多くいらっしゃり、患者様お1人お1人との絆を感じながら歯科治療を通じて社会貢献が出来ることに心より感謝申し上げます。

    当院では、歯の寿命をのばす「予防歯科」に力を入れてまいりました。

    《丁寧な説明・治療と最先端の機械での診断》と

    《毎日の歯の汚れをしっかり落とすご自宅でのケア》

    この2つを両輪に歯の寿命をできる限りのばし、なるべくご自身の歯で健康で質の高い生活を送れるようサポートさせて頂きます。

    現在、時節柄ご予約が多くなっております定期健診枠は、患者様の多くが3ヵ月前から希望日を押さえられていますので、お会計時に次回のご予約をお取りいただく又は4カ月前にお電話頂ければ柔軟に対応する事が可能です。ご承知おきくださいませ。

     

    今年もご来院くださる皆様のたくさんの笑顔に出会えるように、真摯に取り組んでまいります。

    クローバー歯科クリニックをどうぞよろしくお願いいたします。

    まだまだ大変な事も多い日常が続いておりますが、皆様にとって、より良い1年となりますよう願っております

    投稿者: クローバー歯科クリニック

    2021.12.01

    こんにちは!

    クローバー歯科クリニックですclover

    みなさんいかがお過ごしでしょうか?

     

    あっという間に11月が終わり12月になりましたね!

     

    12月といえば大掃除の時期ですね!この1年で溜まった汚れは年内中に

    綺麗にしておきたいですよねglitter

    私も毎年年末には大掃除をしていますが、この時期になるとあらゆるお店で

    大掃除の便利グッズが販売されるのでついつい試してみたくて購入して

    しまいますgya

    普段お掃除をするときは少し面倒くさい・・・と思ってしまうときもある方も

    いつもと違う場所を綺麗にしたり、新しい道具を使ったりと工夫してみると

    楽しくできるかもしれないですね!

     

    また、12月は年賀状を書く時期でもありますね!

    今年はお友達やご家族となかなか会うことができなかったという方も

    多かったのではないでしょうか?

    こういうときだからこそ干支のイラスト以外にも、自分や家族の写真、

    好きな風景の写真をプリントして送り合ってみるのも良いかもしれませんねnico

    私は毎年おばあちゃんに年賀状を書いているので、今回もどんなデザイン

    しようか今から考え中です!

     

    いつもでしたらこの後、歯科のテーマについてお話させていただくのですが、

    今回は今年最後のブログとなりますので引き続き私のお話にお付き合い

    いただければと思いますihiheart3

    早いもので私が当院のブログを担当させていただいてから、1年以上が経ちました。

    毎月このブログを読んでくださっている方、又は今回初めて読んでくださった方、

    クローバー歯科クリニックに興味を持っていただいて本当にありがとうございますnote2

    毎回ブログの内容はお楽しみいただけていますでしょうか?

    これからも毎月更新していきますので気になるテーマがあったら是非

    読んでみて下さい!

    ブログでこんなテーマについて書いてほしい、こんな話しをしてほしいなどの

    ご希望がある場合は当院の受付スタッフにお気軽にお声掛け下さい笑う

     

    最後に、皆様今年1年お世話になりました!

    来年も1月4日から当院は通常通り診療を行ないますので、何かありましたら

    ご連絡下さい。

    来年のブログも楽しみにしていてください!

    それでは、皆様にとって来年が良い年になりますように願っておりますglitter

     

     

     

     

     

     

    投稿者: クローバー歯科クリニック

    2021.11.01

    こんにちは!

    クローバー歯科クリニックですclover

     

    皆様いかがお過ごしでしょうか?

    日が経つのも早いもので、気が付けば今年もあと2か月で終わりですね。

    少し前まで暑かったと思ったら、10月の後半あたりから一気に冷えて

    寒い日が続いていますねen

    寒暖差が激しいと風邪を引きやすくなるので、皆様も外出する際は暖かい

    格好をするなど身体に気をつけてお過ごしください。

     

    11月と言えば11月8日は「いい歯の日」という記念日があります!

    これはいつまでも美味しく、そして楽しく食事をとるために口の中の健康を

    保っていただきたいという願いが込められていて、日本歯科医師会が

    厚生労働省とともに設定したそうです。

    皆さんご存知でしたでしょうか?

    こういう日をきっかけにいつもの歯磨き方法を見直したり、丁寧な歯磨きを

    して自分の歯を大切にしてあげるのもいいかもしれませんねglitter

     

    さて、今回は前回に引き続き「舌炎」についてお話しさせていただきます!

     

    前回のブログでは舌炎の説明や症状をお話しさせていただいたので、今回は

    舌炎の原因や予防法についてお話ししたいと思います!

     

    舌炎の原因は?

    舌炎にはいくつかの以下のような原因があります。

    ・ストレスによる免疫力の低下

    ・食生活の乱れや栄養・ビタミンBの不足によるもの

    ・睡眠不足

    ・火傷によるもの

    ・虫歯ができたことにより、歯並びや形が乱れてしまう

    ・入れ歯や歯の尖った部分、矯正器具などで舌を引っ掛けてしまう

    ・誤って舌を噛んでしまう

    ・アレルギー・ウイルスの感染によるもの

    ・口内が不清潔な状態になっている

    ・カンジダ症など病気によるもの

    ・服用している薬の副作用によるもの

     

     

    舌炎の予防法は?

    舌炎は普段の日常生活で予防できるものもあります。

    私たちが行える予防法としては以下のようなものがあります。

    適度な睡眠をとり、疲労を溜めないようにする

    睡眠不足やストレスなどで自律神経が乱れてしまうことにより口内炎など

    炎症が起きやすくなってしまいます。

    毎日適度な睡眠を心掛けましょう。

     

    規則正しい食生活を心掛け、ビタミンをしっかりと摂取する

    食生活が乱れてしまうと体内の栄養バランスが偏ってしまい、

    風邪を引きやすくなったり肌が荒れてしまうのと同じように口の中も

    炎症が起きやすくなります。

    バランスの良い食事をとることで、口の中の調子が整いやすくなります。

     

    口内を清潔に保つ

    食事の後に食べ物のカスが歯と歯の隙間に挟まっていたり、歯磨きを

    せずに口の中を不清潔にしておくと細菌が増えて炎症が起きやすくなります。

    適度なブラッシングやうがいを行うことにより、舌炎の予防や治癒を

    早めるのに効果的です。

     

     

    舌炎の中には普段の生活習慣で予防できるものもあります。

    口内を清潔に保つ為には歯医者での定期的な健診も必要ですが、

    1番大切なのはブラッシングなどの毎日の積み重ねになりますので皆さんも

    一緒に心がけていきましょうgyaglitter

    投稿者: クローバー歯科クリニック

PageTop